【古家鍼灸院】子育て世代に支持されています



LINE公式アカウント始めました。
友達追加よろしくお願い致します。
友だち追加


お知らせ
12月31日土曜日午前のみの営業となります
2023年は1月4日水曜日から営業致します

【ブログ】

不特定多数のおかあさんにむけたブログではなく、当院のおかあさんにむけたブログを書いていきます。

2022年11月21日
やっぱり私には鍼だと半年後にかえってきたおかあさん。

2022年11月19日
苦手だと思っていたお灸がすぐ好きになった男の子と女の子。

2022年11月18日
1時間かけて来院している忙しすぎるおかあさん。
ホッと一息つきに施術へお越しください。

2022年11月16日
おかあさん。
お子さんがしんどい時、当院に連れて来てくださいね。

2022年11月15日
年に4回くらい、5年程来ているおかあさん。
いつも施術前と施術後の顔が全然違います。
また来てください。

2022年11月14日
心配なら小児はり続けてください。
少しずつ間隔を空けて、いずれ小児はり卒業してください。

2022年11月12日
気を張り続けている男の子。
回数を重ねるにつれて表情が柔らかくなってきました。

2022年11月11日
毎月来るようになったおとうさん。
1年前とは表情と声が違います。

2022年11月9日
おとうさんもお子さんも続けて来てください。
少しずつ良くなっていきます。

2022年11月8日
おかあさんが不安ならお子さん小児はりへ連れて来てください。

2022年11月7日
小児はりによっておかあさんに少しの余裕が生まれますように。

2022年11月5日
私にたくさん質問してください。
不安のまま子育てせず、良い雰囲気で子育てしていきましょう。

2022年11月4日
いまできることに最善を尽くしましょう。

2022年11月2日
おかあさんとおとうさんが元気でいないとこども達が不安定になってしまいます。
体調に不安のあるおかあさんとおとうさん、施術にきてください。

2022年11月1日
しんどい時のお灸は最高です。

2022年10月31日
頑張っているこども達のために当院があります。

2022年10月29日
おとうさん。
自分の体もケアしながらお子さんの小児はりも定期的に続けてみてください。

2022年10月28日
9月の台風に続き、10月も気候の変動が大きいひと月です。
おかあさん。
おとうさん。
体調に不安のある人は、施術に来てください。

2022年10月26日
8割の学校が運動会終わりました。
疲れが溜まっています。
心配なおかあさんは、小児はりに来てください。

2022年10月25日
小児はりに長く通っているおかあさん。
さすがです。
お子さんの小さな変化に気付いていました。
小児はりをしながら見守っていきましょう。

2022年10月24日
わが子のコトが一番わかりにくいです。
小児はりをしながらお子さんのことをもっと知ってください。

2022年10月22日
少しずつですが元気になっていることがわかるともっと良くなってきます。

2022年10月21日
保育園に行ってる女の子。
先生とこに行かんなと思ったみたいです。

2022年10月19日
おかあさん。
たまにはゆっくりしてもいいんじゃないですか…?

2022年10月18日
定期的に来てくれる皆さんの健康を一番に考え続けます。

2022年10月17日
おかあさん。
しんどい時は私のこと頼ってくださいね。

2022年10月15日
おかあさんとおとうさんを一日でも早く元の体調に戻るように努めていきます。

2022年10月14日
良くなりたいと思う患者さんに全力で向き合っていきます。

2022年10月12日
こども達が体調を崩し始めています。
小児はりへお越しください。

2022年10月11日
おかあさんもお子さんも鍼灸院に行かないとではなく、鍼灸院に行きたいと思えるように少しずつ少しずつ歩んで行きましょう。

2022年10月8日
おかあさんが不安ならお子さんの小児はり、1週間に1回来てください。

2022年10月7日
おかあさん。
元気な状態を保つにはもう少し間隔を空けずに来てください。
お子さんの成長によってどんどん間隔が空けれるようになるはずです。

2022年10月5日
おかあさん。
少しずつですがお子さん元気になっていますよ。

2022年10月4日
いつも来ているおかあさんなら雰囲気で体調の良し悪しが判断できます。
ゆっくり施術をうけてください。

2022年10月3日
運動会前後、小児はり来てください。

2022年10月1日
体調を崩すおかあさんが多くいます。
施術に来てください。

2022年9月30日
小児はりを続けるとこども達は強くなります。
おかあさん。
心配し過ぎなくて大丈夫です。
1日様子みても大丈夫です。
おかあさん、力抜いてください。

2022年9月28日
しんどそうな女の子が小児はりの後笑顔で帰って行きました。

2022年9月27日
少し期間が空いた男の子。
小児はりのあと胸のつかえがとれたように雰囲気が変わりました。

2022年9月26日
いつも来ているおかあさんがしんどい時、対応できる鍼灸院であり続けます。

2022年9月24日
鍼灸院に行かんなと思って来てくれる女の子がいます。

2022年9月21日
こども達もおかあさんも良い一日をひとつずつ積み重ねていきましょう。

2022年9月20日
明日も来たいと言ってくれるこども達がたくさんいます。

2022年9月17日
おかあさんがお子さんのためにツボや東洋医学の考えを学ぼうとしている姿勢は素晴らしいと思います。
必ず結果に結びつけれるように私も努めて参ります。

2022年9月16日
先週と今週、仮に点数をつけるなら先週よりも点数は上がりましたか?

2022年9月14日
今、我が子の心身の状態はこんな感じかなと考えて来て頂くと小児はりの際答え合わせができます。

2022年9月13日
久しぶりの男の子。
元気で過ごせていたことが一番ホッとしました。

2022年9月12日
おかあさん、こども達毎日めっちゃ笑っていますか?

2022年9月10日
小児はりを続けているおかあさん達の共通点。
こども達の体調の変化にすぐ気付くようになります。

2022年9月9日
久しぶりのおかあさん。
覚えていてくださり、ありがとうございます。
また来てください。
仕事の疲れを施術で整えていきましょう。

2022年9月7日
こども達は運動会や行事で忙しいです。
おかあさん、小児はりで乗り越えていきましょう。

2022年9月6日
年月が経つほど、おかあさん達は小児はりを続けて良かったなと思ってくれていると思います。

2022年9月5日
小児はりを続けると選択した男の子。
元気で健康に過ごせるように、お手伝いしていきます。

2022年9月3日
お久しぶりのおかあさん。
施術を続けることによって、声の雰囲気がガラリと変わりました。

2022年9月2日
おかあさん。
こども達は強いです。
もう少し肩肘張らず、おかあさんが過ごせますように。

2022年8月31日
当院に通っているおかあさんであれば、LINE公式アカウントの古家鍼灸院へ相談事を送ってください。
時間ができ次第、返信致します。

2022年8月30日
施術で体が元気になって、喋って心が軽くなったおかあさんが帰って行きました。

2022年8月29日
強くなった男の子。
不安が小さくなっていくおかあさん。

2022年8月27日
夏の疲れがみえるご家族がちらほらいます。
施術に来てください。

2022年8月26日
本日より営業再開致します。
ご迷惑おかけしました。

2022年8月12日
しんどい時こそ私を頼ってください。

2022年8月10日
小児はりのおかげとおかあさんから嬉しい言葉を頂きました。

2022年8月9日
初めのうちは少し神経質に当院に来てもいいと思います。

2022年8月8日
家族全員当院へ施術に来ているご家族が増えてきました。

2022年8月6日
身内に紹介してくれたおかあさん。
先生ならと言ってくれました。
期待を裏切らないよう努めていきます。

2022年8月5日
こども達が毎日来たいと言ってくれる鍼灸院であり続けたいです。

2022年8月3日
心がしんどい時、体はこわばります。
心も体も緩めに来てください。

2022年8月2日
どんな症状であっても睡眠は大事です。

2022年8月1日
久しぶりに来たおかあさんが笑顔になって帰って行きました。

2022年7月30日
夏の疲れが早くもでてきているおかあさんとこども達がいます。
施術に来てリセットしてください。
そして夏を楽しんでください。

2022年7月29日
旅行・帰省の前後に小児はりに来てください。

2022年7月27日
当院に来ているから魔法のように良くなるわけではありません。
ひとつひとつ不安要素を無くしていきましょう。

2022年7月26日
やはり鍼灸院に行きたいと思ってもらえるように施術していきます。

2022年7月25日
こども達とおかあさんの心配を安心に変えていきます。

2022年7月23日
小学生でも鍼を刺して施術をしているこども達がいます。
鍼でどんどん体を良くして、元気に過ごせるように頑張っていきましょう。

2022年7月22日
心と体のバランスが崩れているこども達とおかあさんが今多いです。
施術で整えていきましょう。

2022年7月20日
おとうさんの施術が増えてきました。
おとうさんを元気にしていきます。

2022年7月19日
当院に初めて来た時のこと覚えていますか?
少し立ち止まって、今との違いを比べてみてください。

2022年7月16日
調子よく過ごせていますとおかあさんに言われたらホッとします。

2022年7月15日
エネルギー不足のこども達が多いです。
小児はりでエネルギー充電していきましょう。

2022年7月13日
元気の大きさはこども達によって違います。
元気がないこども達をおかあさんが元気になった思えるように小児はりしていきましょう。

2022年7月12日
おかあさん。
先はまだみえないですが、できることをしていきましょう。

2022年7月11日
おかあさん。
お子さんの小さな変化を感じてくださいね。

2022年7月9日
おかあさん。
少しずつ少しずつ、焦らず焦らず、お子さんを見守っていきましょう。

2022年7月8日
当院を選んでおかあさんとこども達が来てくれます。
期待に応えれるように結果を示していきます。

2022年7月6日
お久しぶりのおとうさん。
これからしっかり整えていきましょう。

2022年7月5日
開業から数年経ち、こども達の病気や症状の割合が昔と変わってきました。
小児はりを知って少しでもこども達とおかあさんが不安なく過ごせるように寄り添って努めていきます。

2022年7月4日
しんどいこども達を支えます。

2022年7月2日
小児はりはこども達を笑顔にする施術です。
そして、おかあさんとおとうさんにも笑顔になってもらいたいです。

2022年7月1日
先生のところに行きたいと2歳のお子さんに言われ、おかあさんからお電話がありました。

2022年6月29日
久しぶりのおかあさんが続けて来てくれるように施術に力を入れて努めていきます。

2022年6月28日
ここ数年、熱中症になりましたという声を聞きます。
今年はもう聞きました。
特にお子さんの水分補給に注意してみてあげてください。

2022年6月27日
ニュース通り、アデノウィルス流行っています。
睡眠と食事をしっかりとってください。

2022年6月25日
できるだけこども達に寄り添った小児はりを致します。

2022年6月22日
しんどい時のおかあさんの施術には気合がはいります。
元気になったおかあさんをみるとほっとします。
当院でゆっくりしてください。

2022年6月21日
小児はりに始まり、おかあさん、おとうさんと施術に来てくれるご家族が多くなってきました。

2022年6月20日
私はおかあさん達との縁を大切にしていきたいです。

2022年6月18日
しんどい・痛い・行きたいと思う時にできるだけ対応できる鍼灸院であり続けたいです。

2022年6月17日
家族以外の人とたくさん喋ってください。

2022年6月15日
お子さんの体質・性格・弱い時期など、小児はりに通うと今より理解できるようになると思います。

2022年6月14日
こども達はおかあさんの一番の味方です。

2022年6月13日
医師によってこども達に病名がつきます。
その後こども達に何をしてあげれるか考えてください。
ひとつの方法として小児はりがあります。
小児はり検討してみてください。

2022年6月11日
おかあさんは色々こども達のことを考えていると思います。
鍼灸師で小児はりの経験が多いだけの私で良ければお話聞きます。

2022年6月8日
1ヶ月に1回の女の子。
6月は弱い季節なので2週間に1回来ますとおかあさんが予約を取って帰りました。
こども達の調子を把握できている、ベテランおかあさんだなと感じました。

2022年6月7日
1年ぶりのおかあさん。
また来ますと満面の笑みで帰って行きました。

2022月6月6日
おとうさん。
どんどん施術の良さを伝えていきます。
定期的に体を整えると公私ともに元気に過ごせます。

2022年6月4日
数ヶ月に1回の女の子。
今、続けて1週間に1回来てくれています。
しんどい梅雨を一緒に乗り越えようね。

2022年6月3日
数年で数回の小児はりに来ていた女の子。
今、1週間に1回通ってくれています。
小児はりの良さを女の子とおかあさんに知ってもらえるよう、これからも努めていきます。

2022年6月1日
安心してください。
当院に定期的に通っているおかあさんとこども達、そしておとうさんのことは玄関から様子をしっかりみています。
しんどいときこそ頼ってください。

2022年5月31日
小児はりは風邪症状に有効です。
当院のおかあさん達は知っています。

2022年5月30日
頑張り屋のおかあさん。
無理しないでくださいね。
またお待ちしています。

2022年5月28日
おとうさんもお子さんが小児はりしているところ見に来てください。
安心して小児はりに通って頂きたいと思っています。

2022年5月27日
小児はりのことは紹介してもらったおかあさんに聞くのが一番です。

2022年5月25日
良い顔で男の子が小児はり卒業していきました。

2022年5月24日
おかあさん。
そうなんです。
お子さんが元気になった後の小児はりが、一番大事なんです。

2022年5月23日
小児はりに来ているおかあさんが、小さい頃からお子さんを連れて来てよかったと思ってもらえるように、小児はりでこども達を笑顔にしていきます。

2022年5月21日
おかあさんが1年間定期的に通いたいと思う施術をしていきます。

2022年5月20日
こども達とおかあさん、共に疲れがでやすい時期です。
施術に来てくださいね。

2022年5月18日
小児はりで私の経験したことをおかあさんに伝えています。
少しでもおかあさん達の不安が軽減されますように。

2022年5月17日
おかあさん。
おとうさん。
1ヶ月に1回通ってください。
しんどい体の変化を感じてください。

2022年5月16日
おかあさん。
おかあさんとお子さんが少しでも過ごしやすくなるように、小児はりをしていきます。

2022年5月14日
小児はりの効果をおかあさんに感じてもらえた一日でした。

2022年5月13日
おかあさん。
自然体が一番です。

2022年5月11日
おかあさんが「小児はりに通ってて良かった」と言ってくれました。
お子さんがしんどい時、小児はりに来てください。

2022年5月10日
体調の悪い小学生が多いです。
小児科受診後、小児はりに来てください。

2022年5月9日
当院に来ているこども達はよくお話してくれます。

2022年5月7日
頑張りすぎない子育てができればいいですね。

2022年5月6日
子育て中は大変なことが多いです。
でも、子育てしていて学ぶことも多くあります。
濃い時間を過ごさないとわかりません。

2022年5月4日
100%ではないですが、下の子より上の子との時間を大切にしてください。

2022年5月2日
小児はりは魔法ではありません。
しかし、子育てに困っているおかあさんの支えにはなると思います。

2022年4月30日
当院に来るまでに数百の治療院があるなか、遠方から来て頂きありがとうございます。

2022年4月27日
午前中おかあさん達とずっと喋りました。
良い雰囲気のご家族2組でした。

2022年4月26日
お子さんを他のお子さんと比べる必要はありません。
しかし、おかあさんが気になっていることがあれば教えてください。

2022年4月25日
小児はりをしている時、こども達の健康面や精神面で私が気になったことをおかあさんに伝えています。
点と点が線になって納得されるおかあさんが多いです。

2022年4月23日
おかあさんお願いします。
不安を抱きながら、少し通ってみてください。

2022年4月22日
こども達は素直です。
少しずつ良くなっているのを実感していて、おかあさんに施術を勧めていました。

2022年4月20日
施術前のおとうさんと施術後のおとうさんの違い。
かなり疲れていたんですね。
1ヶ月に1回、力を抜きに来てください。

2022年4月19日
小児はりで、おかあさんの気持ちを整理してください。

2022年4月18日
頑張っていっぱいいっぱいのこども達を小児はりで支えます。

2022年4月16日
開業当初はおかあさんがこども達を連れて行きたい鍼灸院でした。
今はこども達が行きたいと言ってくれる鍼灸院になりました。

2022年4月15日
小学生の男の子。
1ヶ月に1回通ってみて。
今より楽に過ごせるはずだから。

2022年4月13日
何年後かに小児はり続けて良かったと思ってもらえるように、今小児はりをしっかりしていきます。

2022年4月12日
私は毎日おかあさん達と色んな話をします。
おかあさんもご縁がある人と色んな話を積極的にしてください。

2022年4月11日
おかあさん。
小児はりに来てる時ぐらい、肩肘張らず過ごしましょう。

2022年4月9日
毎回施術後におとうさんに驚かれる施術を続けていきたいと思います。

2022年4月8日
小児はりに長年こども達を連れて来ているおかあさん。
おかあさんも年に数回施術をします。
1ヶ月に1回、1年間継続してみてください。
今より元気に健康に過ごせると思います。

2022年4月6日
定期的に施術に来てくれるおとうさんが増えてきました。
ありがとうございます。
おとうさんにもっと信用してもらえるように努めていきます。

2022年4月5日
小児はりでこども達を元気にし、おかあさんの肩の荷を少しでも減らしてあげたいなと思います。

2022年4月4日
先輩おとうさんが、こども達にかまいすぎないように休日過ごしていると先日言っていました。
先輩おとうさんの考え方、参考にさせてもらいます。

2022年4月2日
先生と会うだけで元気になりますと言ってくれるおかあさんがいます。

2022年4月1日
小児はりに通い始めた時のお子さんのお顔と今のお顔比べてみてください。

2022年3月30日
当院の元気なこども達とおかあさんは、友人の鍼灸院にこどもを連れて遊びに来ている感じで来院されます。
当院にまだ馴染めていないおかあさん、気負いせず通ってみてください。

2022年3月29日
小児はりをした後、スッキリとしたお子さんをみて、以前施術をうけていたおかあさんが、次回私も一緒にお願いしますと言って帰られました。

2022年3月28日
小児はりをしながらお子さんのことを考えるおかあさんは素敵です。

2022年3月26日
当院を思い出して来院してくれました。
数年前とは違うということを感じて頂きたいです。

2022年3月25日
久しぶりの女の子。
女の子がおかあさんに小児はりに連れて行ってと言ったそうです。

2022年3月23日
春から新中学1年生。
頑張りすぎず、頑張って。
疲れたら待ってるね。

2022年3月22日
小児はりをしている小学生の男の子。
初めて鍼を刺しました。
鍼を刺す小学生は全体の2割ほどです。

2022年3月19日
鍼灸が初めてのおかあさん。
気持ち良かったと言って帰って行きました。
また来てください。

2022年3月18日
予約を取って帰るおかあさんは、体調が安定しやすい気がします。

2022年3月16日
開業当初、小児はりが初めてのこども達に泣かれていました。
今は泣かれず、小児はり1回目から満足して頂いていると思います。

2022年3月15日
当院にご紹介で小児はりに来るおかあさんとおとうさん。
こども達が小児はりによってどのように変化するかお約束はできませんが、ここに来て良かったと思えるように努めていきます。

2022年3月14日
小学生の女の子。
小児はりしながら寝ました。

2022年3月12日
お久しぶりのおかあさん。
約1時間の施術中、ずっと喋られていました。
良い顔で帰って行かれました。

2022年3月11日
開業当初から来院しているおかあさん。
昨年からついにおとうさんも1ヶ月に1回施術に来てくれるようになりました。

2022年3月9日
年に数回来院していたおとうさん。
今は1ヶ月に1回の予約を取って帰っています。

2022年3月8日
おとうさんの趣味を施術でサポートできて光栄です。

2022年3月7日
年度末・年度始まり、小児はりでこども達の背中を押します。

2022年3月5日
施術でひとつずつ不安要素を解消していきましょう。

2022年3月4日
5年程前から1年に1回くらいご来院のおかあさん。
今、2ヶ月続けて来院してくれています。
当院の本当の良さを伝えていきます。

2022年3月2日
こども達がある程度大きくなるまで小児はりしてみてください。

2022年3月1日
おとうさんが施術に来られるのはとても嬉しいです。

2022年2月28日
小児はりを継続してしているこども達は比較的元気に過ごせていると思います。

2022年2月26日
生後1ヶ月から小児はりを始める赤ちゃんもいます。

2022年2月25日
子育て中は心配なことが多いですが、成長とともに少しずつ解決していくはずです。

2022年2月22日
紹介してくださったおかあさん、紹介されたおかあさん、ふたりの期待を裏切らないよう努めます。

2022年2月21日
頑張って来院しようと思わないでください。
行きたいと思ったら来てください。

2022年2月19日
小児はりは頑張り屋さんのこども達の味方です。

2022年2月18日
私でよければお子さんに対する不安なこと聞きます。
おかあさんのタイミングで話してください。

2022年2月16日
おかあさん、1ヶ月に1回通ってみて、体の変化を感じてください。

2022年2月15日
遠方から通ってくださり、ありがとうございました。
小児はり、卒業でのお別れが一番素敵です。

2022年2月14日
小さい頃は何かあればすぐ小児はりに来ていた女の子。
今ではおかあさんも安心できるぐらい元気に過ごせています。

2022年2月12日
鍼が苦手だったおかあさん。
今では隔週で当院に来ています。

2022年2月9日
小児はりを続けることにより、おかあさんの不安が解消され、3歳の女の子は笑顔になって、帰って行きました。

2022年2月8日
急な腰痛の際、当院を選んで頂き、ありがとうございます。
おかあさんが困っている時こそ、当院へお越しください。

2022年2月7日
ご友人から定期的に通いと言われ、1ヶ月に1回来院して、1年健康で元気に過ごしているおかあさんがいます。

2022年2月5日
信頼してくれているおかあさんに対して、信頼を崩さないように結果をだし続けていきます。

2022年2月4日
初めは私のことを疑ってください。
今、隔週で来ているおかあさんもそうでした。

2022年2月2日
お子さんに何かあれば、古家鍼灸院の小児はりがあると思い続けてもらいたいです。

2022年2月1日
辛い症状が良くなった後も細く長く当院とお付き合いしてください。