古家鍼灸院

【灸頭鍼(きゅうとうしん)】



おとうさんとおかあさんのための灸頭鍼

おとうさん・おかあさんの治療はこちら





【小児はり】



当院のこども達が大好きな小児はり。

こども達の治療はこちら

灸頭鍼(きゅうとうしん)とは?

鍼の上にお灸をのせます。
お灸を燃やします。
鍼の刺激とお灸の温かさで筋肉の緊張を緩めます。
灸頭鍼は人工的な電気などは使わず、鍼と灸のみの自然でシンプルな治療法です。



小児はりとは?

刺さないはりでカラダの緊張を緩めます。
症状によりますが、当院はお灸を多用します。
こども達のカラダに負担がかからない優しい治療をしています。

自己紹介

古家 幸久(ふるや ゆきひさ)
1988年生まれ
妻・息子・娘の4人家族
2013年古家鍼灸院開業
お寺の一部を借りて、診療しています



私は、鍼と灸だけの自然で優しい治療を心がけています。
こども達を中心に、周りにいるご家族にも健康の輪が広がり、家族皆様が元気に過ごせるように、お手伝いしていきます。

今月の日記

【灸頭鍼日記】
2021.1.6
1ヶ月に1回、定期的に灸頭鍼をうけて、健康で過ごせる1年になりますように。



【小児はり日記】
2021.1.6
こども達が書いた年賀状が届いています。
小児はりで、こども達が健康で過ごせる1年になりますように。

無断キャンセルについて

2019年6月1日より、2回無断にキャンセルされた患者さんは、次回から前日か当日のみのご予約とさせて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

患者さんへのお願い

できる限り急性の患者さんをお断りしたくありません。
隣の部屋での治療を同時間帯にお願いする場合がまれにあります。
当日の説明になりますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

当院が紹介された雑誌など

・生駒市公式フェイスブック【まんてんいこま】
2019年3月29日(金)掲載されました

・医道の日本2014年8月号